レンジフード・エアコンクリーニングを紹介いただきました

2021年2月23日

レンジフードとエアコンクリーニングをさせていただきました

熊本県南区のお客様をご紹介くださいました

今回は以前当店をご利用いただいたお客様からのご紹介で、エアコンの効きが悪いと困っているお客様をご紹介いただきました。

また、年配のお客様で足を悪くしており、キッチンの換気扇をここ何年も掃除してないから、そちらも併せて綺麗にしてほしいとご依頼を受けました。

それではさっそく作業にかからせていただきます

また、記事の最後にはよくいただくご質問にお答えしていますので、ぜひ最後までお楽しみください。
20210221_042500909_iOS-e1613900526918
ビフォー
20210221_043829016_iOS-e1613897366328
20210221_054047677_iOS-e1613900554330
アフター
20210221_053030439_iOS-e1613897279113
今回のエアコンはこのような感じに汚れていました。

全体的にほこりやカビなどが付着していて、風の通り道を邪魔しています。

この状態ですと、どれだけ温度設定や風量設定をしても正常に作動しないです。

特殊な機材を用いることで、それらも綺麗にすることができました。

作業後は風もきちんと出ていることを確認いただきました。
20210221_044441317_iOS-e1613897313308
ビフォー
20210221_044312544_iOS-e1613897336462
20210221_063146873_iOS-e1613897190539
アフター
20210221_063510949_iOS-e1613897164423
こちらが追加で気になっているとご要望いただいた、キッチン換気扇の作業です。

数年掃除をしていないということもあり、油汚れが目立ちます。

さらに、ほこりが油と絡まってツララのようになっている部分もあります。

これでは気になってしょうがないというのも納得です。

部品は細かく分解して、一つ一つ丁寧に清掃。

換気扇の内部は、油で塗装が劣化してしまっているので、塗装を剝いでしまわないように丁寧に油用洗剤で綺麗にしていきます。

その結果全体的に見違えるほどの状態になりました。

お客様からも、まるで新品みたいになった!とありがたいお言葉をいただきました。

今回、作業させていたお客様、ご紹介いただいたお客様、まことにありがとうございました。

Q&A

今回お答えする、よくいただくご質問は、換気扇の中はどうやって掃除すればいいの?という内容です。

一般のご家庭にはおそらく脚立は無いと思いますので、椅子の上に乗って拭き取ると十分です。

ただし、椅子の上といっても落ちたらけがをしますので、細心の注意を払ってください。

また、換気扇の電源が入っていると、手や指に重篤なけがをする可能性が高いのでご注意ください。

もし、気になってきてるけど、けがなどが怖い・不安なら、ぜひ私たちにご連絡ください。

丁寧なクリーニングをさせていただきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
もし関心を持ちましたら、当店までご連絡ください 
おそうじ本舗熊本インター店・黒髪店 0120-66-8079

そのほか、特許技術を用いた、抗菌コーティングも取り扱っています!
お見積り・お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る